2013年03月30日

間食するならアーモンド★アーモンドの美容効果

今日は娘にもよく出しているおやつを紹介します^^*

おやつによく食べさせているアーモンドです。

アーモンド.JPG

どこにでも売ってる普通のアーモンドなんですが、アーモンドが美容にいい理由はこんなにあります。

@ある実験で、アーモンドを摂取したグループは、しなかったグループに比べて62%多く減量でき、56%も体脂肪率が減り、ウエストサイズ減と血圧も低下した。
A繊維質が豊富で、カロリー吸収や脂肪吸収を阻止する効果がある。
Bアーモンドを摂取すると血行がよくなるので、心臓にも肌にもいい効果がある。

アーモンドを食べてなぜ痩せるのかというと、少量で満足感が得られ、腹持ちがいいため、間食が減るんだそうです。

また、アーモンドに含まれる良質の油が、食後2、3時間も血糖値を安定させ、それにより体内が脂肪を蓄えるのではなく、カロリー燃焼にシフトするみたいです。

いいこと尽くめのアーモンドですが、買うときは、塩で味付けされたものや油で揚げたものは選ばないほうがいいそうです。

後ろの原材料を見るとわかります。

加工されているもの

アーモンド加工品.JPG

アーモンド加工原材料.JPG

原材料のところに、オリーブオイルと食塩と書いてあるので味付けされています。

加工されていないもの

アーモンド原材料.JPG

原材料のところにアーモンドとしか書いていないので、こういうのを買うのがいいみたいです^^*

うちの娘にも、学校から帰ってきたら何粒かあげてますが、喜んで食べてます♪
油や塩で味付けされてないので、安心して食べさせられるし、なにより簡単です(笑)

【希少】知る人ぞ知る!有機野菜チップス

posted by れいな at 11:31| Comment(0) | 美容にいいおやつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

卵を食べてもコレステロール値は上がらない!?卵の美容効果の真実

卵を食べるとコレステロール値が上がるというのは、全くの誤解だそうですね。

最近の研究によると、1日2個卵を食べ続けても、コレステロール値は変わらなかったという結果が出てるみたいです。

卵って、料理にも使いやすいし、結構よく食べるんですが、美容にいいというのは知らなかったです(・_・;)

卵には肌や筋肉のもとになるたんぱく質が多く含まれていて、美肌と眼にいい抗酸化成分もあり、しかも健康的な髪や爪を作るのに役立つビタミン・ミネラルが豊富、と、いいことずくめなんだそうです^^*

卵を食べるのは体に悪影響を及ぼすどころか、美容にいいとなれば食べるしかないですね(´v`*)


1日5分で10年前の私にタイムスリップ!桜香式美顔術

posted by れいな at 16:29| Comment(0) | 食べたほうがいい食品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

野菜だけじゃない!?加工食品も有機栽培されたものを選ぼう

加工食品の中にも、有機栽培された原料を使用しているものがあります。

例えば、米、醤油、味噌、豆腐、納豆、豆乳、栗などです。

有機栽培されたものには、『有機JASマーク』がついているそうです。

有機JASマーク.jpg

野菜だけじゃなく、加工食品も有機栽培されたものがあるなんて知らなかった^^;
スーパーで買うときはチェックしてみようと思います^^*





posted by れいな at 12:40| Comment(0) | 美容にいい食品の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

有機栽培で食べたほうがいいのはブロッコリーと小松菜

健康にいいと思って食べている野菜が、実は体に悪影響を及ぼしていることがあるみたいです(>_<)

それは野菜に含まれている『残留農薬』です。

残留農薬は、活性酸素という体を老化させる物質を生むので、元々野菜が持っている抗酸化物質(=アンチエイジング効果)の働きを邪魔するそうです。

有機栽培の野菜を食べれば問題ないのですが、値段が普通のものより高いし、探すのが結構めんどくさいんですよね(^_^;)

そこで、

『農薬を避ける普通の野菜の食べ方』を紹介します。

@農薬が残留しやすい皮の周辺部分を厚めにむく
A重曹を使って洗う

こうすることで、普通の野菜でも、農薬を出来るだけとらないで食べられるそうです^^*

ただし、小松菜とブロッコリーは害虫に弱いため、農薬が多く使われていることが多いので、小松菜とブロッコリーだけでも有機栽培のものを購入するといいそうです。





posted by れいな at 20:21| Comment(0) | 美容にいい食品の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

野菜の「抗酸化成分」に美白・アンチエイジング効果がある

野菜にはそれぞれ違った成分が入っているので、どれを食べたらどんな効果があるとか、いちいち覚えてられないですよね^_^;

野菜の中でも、美白やアンチエイジング効果が高い『抗酸化成分』が豊富に含まれている野菜の見分け方があるので紹介します。

それは、色の濃い野菜を選ぶことです。

例えば・・・

赤→トマト、赤ピーマン
オレンジ→にんじん、かぼちゃ
緑→ほうれん草、ブロッコリー
白→たまねぎ、カリフラワー
紫→ナス、プルーン

などです。このような色の濃い野菜は、抗酸化成分も多いので、スーパーなどで買い物をしていて迷ったら、色鮮やかな野菜を選ぶといいそうです^^*


1日5分で10年前の私にタイムスリップ!桜香式美顔術
posted by れいな at 15:25| Comment(0) | 美容にいい食品の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
子供を美人にする食事・美容法@れいなと娘の美容ブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。